スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
第三回、実況プレイの録り方~エンコード編
2010-02-12 Fri 09:37
第三回、実況プレイの録り方~エンコード編

正直文字でのエンコードの説明は難しいと考えていまして、
でも最近スクリーンショットのフリーソフトがダウンロード出来ましたのでw
早速それを用いて説明したいと思います^^
(何故か今までスクリーンショット使えなかったんですよねorz)

まずはどうしてエンコードするかと言いますと、
ウィンドーズムービーメーカー(WMM)で編集した動画では
容量が多き過ぎるんですよね。ゆえにエンコードによって容量を小さくし、
そしてニコニコのサイズである512×384に解像度を直そうってわけです^^

では続きは収納↓↓

第三回、実況プレイの録り方~エンコード編…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 実況プレイの録り方 | コメント:2 | トラックバック:0 |
第二回、実況プレイの録り方~編集編
2010-02-08 Mon 00:31
第二回、実況プレイの録り方~編集編

さて、早速ですが第一回での方法で録画・録音が出来たら、
それらをパソコンに保存して、
そしてウィンドーズムービーメーカー(WMM)で
動画と音声をくっ付けます┗(^p^ )┓三

あれ、思ったよりも書くことが無いww
編集自体は簡単です。楽しい。
ともかく編集をし終わった後は、
コンピューターに保存→ムービーのファイル名、保存場所を決め、
次のムービーの設定ではその他の設定で、
『ローカル再生用ビデオ2.1Mbps』を選択、するのをお勧め。
『コンピューターの最高の品質で再生』よりも画質が良くなるらしい?
くらいですかねぇ、特記事項は。

昔なかなか録画した動画がWMMに取り込めないことがありまして、
困ったことがあるのですが、その場合、ビデオの読み込みではなく、
直接コレクションの所にドラック&ドロップすることをお勧めします。
また、私の場合毎度なのですが、
WMMを立ち上げた後すぐは動画を読み込んでくれないので、
一回何もしないでプロジェクトの保存をしております。
それから再びそれを立ち上げてドラッグ&ドロップすればあら不思議(´p`)
出来ますwいろいろ試すのがいいかもしれませんねw

そういえば一番大切なこと忘れておりました。
キャプチャーボードで録画した動画はMGPなのですが、
それだと全くWMMが受け付けなかったので、
MGPをAVIに変換しております。
MGP→AVIに出来るフリーソフトがありますので、それを使用中。
「AnyConv」というソフトでして、
http://download.seesaa.jp/contents/win/app/a_other/14493/
などでダウンロード出来ます~
これ便利でして、動画から音声だけを抜き出せたりします。
音ズレのときは大変お世話になりましたwm(_ _)m

別窓 | 実況プレイの録り方 | コメント:2 | トラックバック:0 |
第一回、実況プレイの録り方~機材紹介編
2010-02-07 Sun 11:21
第一回、実況プレイの録り方~機材紹介編
あっ、自分はパソコンXPです。

突然ですが、┗(^o^ )┓三
自分なりの実況プレイ動画の録り方をご紹介いたしますw
自分用のメモも兼ねてw┗(^o^ )┓三
そうそう、実は自分ほとんど囲炉裏さんの録画方法で録っております。
逆にそちらの方が色々分かりやすいかもしれません。
リンク等ありませんが囲炉裏さんのブログにも
ご参考に行ってみてくださいませ~m(_ _)m

さて、私は写真を用いながら説明をば。
まずは録画に使っているな機材を。

録画機材1
(クリックすると拡大します~)

左からキャプチャーボード中継プラグ分配ケーブルです。
それぞれアマゾンへリンクを繋げておきました。
私はこれらを使っておりますw

これから長くなると思うので続きに畳んでおきます~↓↓

第一回、実況プレイの録り方~機材紹介編…の続きを読む
別窓 | 実況プレイの録り方 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ロビンのO型日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。